女性化乳房の診断を受けて詳細な検査をしました

乱れる食生活、増える脂肪

スナック菓子やインスタント食品は大好きなので、小さい頃から同世代の子どもに比べて少し太っている傾向はありました。
社会人になってから一人暮らしをするようになったので、さらに食生活が乱れてしまい、体重が増えて太ってしまいました。
体重が増えると汗をかきやすくなったり、疲れやすくなるのでダイエットをしなければならないと考え、ウォーキングから始めることにしました。
食生活改善を心掛けたこともあり、少しずつ痩せてきましたが、体重が減っても脂肪が減らずに胸が垂れた状態になっています。
お相撲さんのような身体つきになっているので、無駄な脂肪を引き締めるためにストレッチをしたりマッサージをするようになりました。
胸もマッサージをしたら少しは痩せるだろうかと考えていたときに、乳首のまわりが他と比べて少し硬さを感じることに気付きました。
以前、テレビで女性の乳がん発症率が増えているということを放送していましたが、その時に男性も少ない割合ながら乳がんを発症する可能性があるというのを専門家が話していました。
それを急に思い出して不安になったので、すぐに医療機関に受診することにしました。

女性化乳房な検査を受けた結果

胸に対しての悩みは男はないものだという感じで、意識したことは一度もありませんでした。
でも大学生になった頃に右の胸に違和感を感じることがあり、触ってみると少しふくらんでいてしこりのようなものがあるということに気づきました。
胸のしこりといえば女性の乳がんというイメージがあったので、疑問になりましたが特に何でもないだろうと勝手に思い込みました。
その後しばらくしてから、男でも乳がんになるということを耳にしてこれはやばいんじゃないかなと焦り始めるようになっていました。
特に痛みを感じたわけではありませんが、痛みはなくても膨らんでいる胸に対して不安と他人に見られたらどう思われるのかなという恥ずかしさもあって、銭湯やプールなど他人に上半身を見られるところには行けなくなっていました。
このままではダメだと思い、勇気を出してクリニックに行くことにしました。
クリニックに行く時にも恥ずかしさと不安がありましたが、いざ足を運んでみると気持ちを落ち着けることができ、悩みの原因がはっきりとするんだという気持ちになりました。
乳腺外科というところに案内され、上半身を脱ぎベッドに寝て検査を受けました。
ローションのようなものを胸に塗られて検査を受けましたが、結構痛みもあってこれはしこりのせいなのかなと不安になりましたが、しっかりと検査してもらうことができているという感じがあったので任せることにしました。
その後しばらく待ってから結果を告げられるために部屋に呼ばれた時には、本当にドキドキしました。
その際に告げられた結果が、女性化乳房というものでした。
今まで聞いたことがなかったので、どういうものかという疑問と、乳がんではなかったんだという安心感でなんともいえない気持ちになりました。
切ったりする方法で取るというケースもあると言われたので、その時にはどきっとしましたが、年齢的に思春期に起きるものでホルモンバランスの乱れがなくなれば胸も自然と元に戻ると言ってもらえてかなりホッとしました。
女性ホルモンが増えているのかなという気持ちで大丈夫かなと思いましたが、もともとヒゲや足の毛も濃くないし男性ホルモンが少なめなのかなという感じはあったので妙に納得することができました。
その後もすぐに元に戻ったわけではありませんが、筋トレをしたりダイエットをしたりして胸を目立たなくさせようという努力はしていました。筋トレをしたからと言って胸の大きさが小さくなるばかりではないと医師には言われましたが、少し太ってきたかなという感じもあったし、これを機に男性らしい体を手に入れてみせようという気持ちが芽生えたので男らしくなる努力はしました。
その後徐々に胸の膨らみは小さくなっていった時には、とてもホッとしました。
半年くらい経過した頃には、胸のしこりや膨らみは見ただけではわからないくらいになり、銭湯やプールに行く時にも問題なく上半身を脱ぐことができるようになりました。
一年ほど経過した頃にはすっかり消滅していて、やっぱり女性ホルモンが思春期に活発になったことが原因なのかなとはっきり感じたし、治って本当に良かったなと心から思いました。
クリニックに行って検査を受けていなかったら、不安な気待ちのまま一年を過ごす方になっていたんだろうなと思うし、クリニックに行って良かったなと本当に思っています。
胸の悩みは女性が抱くものという思い込みがありましたが、男でも胸のことで悩むことがあるんだなと身をもって実感することができたし、胸のことで悩む男性が少なくないという事実にもびっくりしました。
女性化乳房という可能性は誰もがもっているということはみんなに知ってもらいたいなと思いました。

乱れる食生活、増える脂肪 : 乳がんではないと診断され、安心も束の間 : 生活習慣をただすことが大事